×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイクロダイエットの効果をあげる方法の口コミや感想などのレビュー


マイクロダイエットの効果をあげるには

マイクロダイエットでは、一食150キロカロリー〜180キロカロリーの代替食を毎日の食事と置き換えて摂取します。この食事はメーカーが専門に製造しています。基本的には200キロカロリー未満のドリンクタイプのものが主流です。1日に体が求めるカロリー量は、大人の女性の場合は1600〜1900キロカロリーが基準となります。単純に1回の食事で、600〜700キロカロリーが基準になります。これを、3度の食事のうちの1度にマイクロダイエットを使うことで、1日1600キロカロリーくらいになるように調整します。1日の必要最低エネルギー量くらいになります。健康維持に欠かせないだけのカロリーは摂り、運動でそれ以上のエネルギー消費を体に求めることでマイクロダイエットは効果を発揮します。マイクロダイエットでは、3食のうち2食を代替食にして極端に摂取カロリー量を減らすという方法もあります。1,200キロカロリーのカロリーだけで毎日を過ごすという、少々ハードな方法です。運動をしない場合でも、体が求めるエネルギーを作るため蓄積された脂肪が代謝されます。晩ご飯をマイクロダイエット食に置き換えることが、効率よくマイクロダイエットをするコツです。夜はカロリー消費がさほど多くないため、夕食をマイクロダイエットに置き換えることによって体への負担をかけずに効率よくカロリーを使うことができます。